池田かつしWebサイトへ info@ikekatsu.jp
おおさか維新の会 おおさか維新の会ホームページへジャンプします
<< 決算審査 | main | セカンドステージへ >>

自民党が自民党でなくなった日

議会報告 | 2015.09.29 Tuesday
定例会最終本会議でした。
我々は、委員会で修正可決された堺市民芸術文化ホール条例を反対しました。市の外郭団体に固定化する原案は修正されましたが、修正後の本議案は巨費を投じた現地建替が前提であり認められません。採決では、残念ながら賛成多数となり可決されました。大阪戦略調整会議の改正条例案は、委員会での決定を引き継ぎ継続審査となりました。今後は、大阪府議会と大阪市会での審議結果に合わせ、次回の定例会で改めて議論することになるでしょう。各意見書の審議前には、突然に長谷川俊英議員から緊急質問の動議が出されました。その趣旨は、小林由香議員の政務活動費について一部マスコミで報道された内容についてです。この扱いを諮るため本会議は暫時休憩し、議会運営委員会において協議を行いました。最終的には、水ノ上議長から必要時に調査内容を報告することで、長谷川議員から緊急質問を取り下げることになりました。
我々が提案した条例は廃案となりました。
本市職員に政治的中立性をより高い次元で保障し、市民から信頼される市政を実現させようとした、「堺市職員の政治的行為の制限に関する条例」は、平成25年6月に提出した条例案と全く同じもので、我々大阪維新の会と公明党、そして自民党の西村議員だけでしたが、賛成多数により可決することができました。しかし、その後にまた竹山市長から拒否権行使である再議書が提出されました。前回提出した当時の議案につきましては、一度可決した後に同様の再議書が竹山市長から出され、その後は委員会付託の継続審査となりましたが、今回は委員会付託せず即採決ということになりました。採決前に、再議に関する質疑を私から行いました。その内容等は、こちらから本日開催の録画中継をご覧ください。討論後の採決では、可決に必要な3分の2の議員数を満たさず廃案になりました。自民党は、前回は所属議員全員が賛成しましたが、今回は1人以外は事もあろうに皆反対に回りました。それも反対意見を何ら表明していません。大阪府議会と大阪市会では、自民党はそれぞれ賛成してくれています。噂によれば、竹山市長らが可決を阻止するため必死に自民党議員を説得したらしいです。私は、質疑の際に自民党議員に向け再考を促しこうお願いしました。自民党の立党宣言と綱領を思い返してほしいと、そしてこのままでは自民党が自民党でなくなったしまうと。自民党堺市議会議員団は、西村議員以外エセ自民党と断言します。安倍首相も呆れていることでしょう。





comments(0)


カレンダー
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
地方自治体での
議会改革の課題と展望
大阪市立大学大学院での
講演を私がまとめたものです。
ご覧ください
堺市議会の会議録
検索はこちら
堺市議会 
インターネット中継
検索はこちら
大阪維新チャンネル
タウンミーティングや街頭演説などをリアルタイムで配信していきます。
大阪維新の会
動画アーカイブ
タウンミーティングや街頭演説のネット生中継等の動画アーカイブ
です
selected entries
categories
archives
search this site.
others

Copyright(C)2006 池田かつし All Rights Reserved.